結婚式場の選び方~2人の道を踏み出す一歩~

ウェディング

式場に関する情報収集

情報を集めて、自分と相手の好みを知ろう

結婚式場

結婚することになったら同時に結婚式場を選び始める人も多いのではないでしょうか。私もその一人で、入籍してから結婚情報雑誌を買い、自分に合った結婚式場を見つけるぞとはりきりました。その時に驚いたことが、都内だけで相当な数の式場があることでした。最近ではどんどん新しい施設が増え、雑誌やサイトでも近日オープンの文字が多々ありました。そんなにいろいろあると何を基準に選んでいいものなのかわからなくなってしまいますよね。そのため、まずどうしても譲れないものをリストアップしました。私の場合は駅から近いこと、遠方のゲストが多いためホテルがついていること、予算内であること、明るい雰囲気であること。これが条件でした。もちろんほかにも色々な希望はありましたが、とりあえず彼の意見も聞きながら条件にあう式場を探しました。雑誌やネットだけだといい写真だけを使っているのではないかと不安になるので、下見に行く前に口コミをチェックしました。結構本音がわかる口コミサイトが多いので、それを参考に会場をどんどん絞っていきます。それらが終わってからようやく見学の予約を取りました。

下見で見えてくる新しい希望

私の場合は4件見に行きました。本当は彼とブライダルフェアに行くのが一番だと思いますが、私の場合は彼の仕事の都合上母と見に行きました。最近では母と子のフェアも多いので気兼ねなくいけます。新婦さん一人もいましたよ。下見に行って思うこと、やっぱり来てみないとわからないことがたくさんあるということですね。たとえば、ゲストの待合室や衣装、スタッフの質など、下見に行けばいくほど、自分がどこを重視しているのかがわかってきます。時間を作って見に行くのはとても大変ではありますが、人生に一度あるかないかの経験なのでぜひやってみていただきたいです。私と母はかなり楽しんで足を運んでいました。結婚式場は妥協することも大切です。予算をかなりオーバーするところでやっても後々苦しいですし、施設的に古いがスタッフはかなりいいところもあります。何を取って何を捨てるか、相手としっかり考えて最高の結婚式場を見つけてください。

Copyright © 2015 結婚式場の選び方~2人の道を踏み出す一歩~ All Rights Reserved.